YAMADA NOBORU MEMORIAL FOUNDATION

自然体験会実施報告

2018年07月29日 第21回 『赤城自然園』 自然体験会

開会式

台風が接近していたため、あいにく雨が降る中、バスで赤城自然園へ到着。エントランス棟で開会式を行いました。

  • 画像_開会式01
  • 画像_開会式02
  • 画像_開会式03
  • 画像_開会式04

プログラムⅠ 昆虫観察

網の使い方を習った後、セミの抜け殻や蛾の幼虫などたくさん虫を捕まえました。捕まえた虫たちをみんなで観察し、自然園に戻してあげました。

  • 画像_植物観察01
  • 画像_植物観察02
  • 画像_植物観察03
  • 画像_植物観察04
  • 画像_植物観察05
  • 画像_植物観察06

プログラムⅡ ツリーイング

ヘルメットとハーネスをつけ、木にかかったロープに登ったり、三角形のハンモックにのったりしました。木と木の間にベルト状のスラッグラインもあり、子どもたちだけでなく、施設の先生方も一緒に楽しみました。

  • 画像_ツリーイング01
  • 画像_ツリーイング02
  • 画像_ツリーイング03
  • 画像_ツリーイング04
  • 画像_ツリーイング05
  • 画像_ツリーイング06

休憩時間 お昼もみんなで楽しく

午前中2つの班に分かれてプログラムを体験しましたが、お昼は講師の方々も東屋に集まり、朝切りだした竹を使って、流しそうめんを楽しみました。

  • 画像_お弁当もみんなで楽しく01
  • 画像_お弁当もみんなで楽しく02
  • 画像_お弁当もみんなで楽しく03
  • 画像_お弁当もみんなで楽しく04
  • 画像_お弁当もみんなで楽しく05
  • 画像_お弁当もみんなで楽しく06

閉会式

一日の体験を終えてアンケートを記入してもらい、講師の方々と一緒に集合写真を撮りました。
プログラムの途中で雨に降られたりしましたが、みんな最後まで笑顔でいっぱいでした。

  • 画像_閉会式01
  • 画像_閉会式02
  • 画像_閉会式03