YAMADA NOBORU MEMORIAL FOUNDATION

自然体験会実施報告

2017年11月26日 第19回 『赤城自然園』 自然体験会

開会式

各児童養護施設からバスで赤城自然園に到着。エントランス棟で開会式を行い、プログラムを行う未公開エリアに向けて、歩いて移動しました。

  • 画像_開会式01
  • 画像_開会式02
  • 画像_開会式03
  • 画像_開会式04
  • 画像_開会式05
  • 画像_開会式06

プログラムⅠ ツリーイング(木のぼり)

ヘルメットとハーネスをつけ、木にかかったロープに登ったり、三角形のハンモックに乗ったりしました。子どもたちだけでなく、施設の先生方も一緒に楽しみました。

  • 画像_ツリーイング(木のぼり)01
  • 画像_ツリーイング(木のぼり)02
  • 画像_ツリーイング(木のぼり)03
  • 画像_ツリーイング(木のぼり)04
  • 画像_ツリーイング(木のぼり)05

プログラムⅡ ポニーの引き馬体験

ポニーに乗り森の中を歩いたり、ブラッシングや鞍の付け方などを教えてもらったり、ポニーと触れ合いました。最初は怖がっていた子も最後はポニーに乗って森の中を歩く事ができました。

  • 画像_ポニーの引き馬体験)01
  • 画像_ポニーの引き馬体験)02
  • 画像_ポニーの引き馬体験)03
  • 画像_ポニーの引き馬体験)04

休憩時間 お弁当もみんなで楽しく

午前中2カ所に分かれてそれぞれのプログラムを体験しましたが、お昼は一緒にお弁当を食べました。お弁当を食べ終わった後、たき火の中からさつまいもを取り出してたべました。

  • 画像_お弁当もみんなで楽しく01
  • 画像_お弁当もみんなで楽しく02
  • 画像_お弁当もみんなで楽しく03
  • 画像_お弁当もみんなで楽しく04

閉会式

一日の体験を終えてアンケートを記入してもらい、講師の方々と一緒に集合写真を撮りました。みんな最後まで笑顔でいっぱいでした。

  • 画像_閉会式01
  • 画像_閉会式02
  • 画像_閉会式03