YAMADA NOBORU MEMORIAL FOUNDATION

スポーツ活動支援実施報告

手話で教えるデフ陸上教室の開催

聴覚に障害がある子どもたちを対象に、手話で走る楽しさを教える「デフ陸上教室」を開催いたしました。

日時 平成30年 12月8日(土)
参加者
  • 幼稚園3名 小学生10名 中学生1名 高校生1名
    計15名
内容
  • 札塲大輝選手によるパフォーマンス披露と早く走るための走り方教室
  • 聴覚障害者のオリンピック「デフリンピック」金メダリスト設楽明寿選手によるデフリンピックの紹介
手話で走る楽しさを教える「デフ陸上教室」 手話で走る楽しさを教える「デフ陸上教室」 手話で走る楽しさを教える「デフ陸上教室」 手話で走る楽しさを教える「デフ陸上教室」 手話で走る楽しさを教える「デフ陸上教室」 手話で走る楽しさを教える「デフ陸上教室」 手話で走る楽しさを教える「デフ陸上教室」 手話で走る楽しさを教える「デフ陸上教室」 手話で走る楽しさを教える「デフ陸上教室」