YAMADA NOBORU MEMORIAL FOUNDATION

財団について

財団の事業目的

  1. 子どもや青少年の健全な育成
  2. 交通安全の推進や重大事故発生の抑制
  3. 大規模な自然災害や事故及び本財団が賛同できる活動等に対する支援

財団の概要

名称 公益財団法人山田昇記念財団
設立日 2012年2月10日
2014年9月1日公益財団法人認定
所在地 群馬県高崎市栄町1番1号
事業内容
  • 子どもや青少年の教育及び心身を育む体験活動の提供
  • 子どもや青少年の自立支援に役立つ様な活動
  • 交通安全活動や交通事故防止対策の普及促進
  • 事業目的に掲げる諸団体への資金等の支援
役員(50音順)
代表理事
山田 昇
理事
石井 晴夫
小林 優公
評議員
桑野 光正
鈴木 守
中村 豊
光成 美紀
山田 恵美子
山田 傑
監事
一宮 忠男

定款・諸規程

ロゴマーク

YとNで「馬跳び」をして遊ぶ2人の子どもを表しています。

また、緑色は自然のイメージ、ピンクは子どもたちに注がれる大人の愛情を表し、自然の中で、大人に守られながら楽しく遊ぶ子どもたちを表しています。